日本で最高のオンラインカジノ

日本で最高のオンラインカジノへのガイドへようこそ。 ここ casinomaxi.jp では、時間をかけてすべてのトップサイトを評価およびレビューし、日本で推奨されるインターネットカジノのリストを作成しました。


                                                        ベストオンラインカジノ

保証金で最大17万円稼ごう
  • オンラインスロットマシンやライブカジノテーブルなど、オンラインカジノゲームの豊富な品揃え。
  • 優れたモバイルゲーム体験:どこにいてもオンラインでギャンブル!
  • 超高速登録:2分でアカウントを作成
  • 壮大な高額のデポジットボーナス
  • ロイヤルティプログラムでコインを集める
  • オンラインカジノとしての評判
ウェルカムボーナス最大100%ボーナス最大$ 1000
  • 0-72撤退の時間枠
  • 無制限の引き出し
  • 24時間年中無休で利用可能なライブチャットサポート
  • 治療後24時間以内の離脱
  • 主要なソフトウェアベンダーの本拠地
  • 彼らのライブチャットは24時間年中無休です
  • トップレベルのソフトウェアプロバイダー
  • ライブチャットが利用可能
  • モバイルフレンドリーなデザイン
100% 最高NZD 1000
  • 豊富なゲームプロバイダー
  • 多くの支払い方法をサポート
  • 多種多様なライブディーラーゲーム
100ユーロのウェルカムボーナス
  • 1,300以上のゲーム
  • モバイルで動作します
  • から選択する多くの支払いオプション
100%最大$ 500
  • ゲームの良い選択
  • 高い引き出し限度額
  • ライブチャットサポートは24時間年中無休でご利用いただけます

オンラインカジノとは何ですか?

近い将来、日本ではカジノが廃止される可能性があることはよく知られています。 日本政府は、外国人観光客を誘致するための公共政策として、「日本型IR(カジノ付き統合型リゾート)」スキームを推進しています。 しかし、現実には多くの問題を抱えており、道のりは長いようです。

現在、日本では宝くじや競馬などのユニバーサルギャンブルに近いゲームや、ピンボールなどのギャンブルが行われています。 しかし、日本の法律では、私的賭博を含む賭博行為は原則として禁止されています。 そのため、カジノを楽しみたい方は、マカオやラスベガスなど、自国以外の場所に行く必要があります。

しかし、日本にいながらにしてカジノを楽しむことができます!それは、オンラインカジノです。

ネットカジノとは、その名の通り、オンライン(=インターネット上)でカジノを楽しむことができる場所です。 物理的なカジノは存在せず、インターネット上でしかできない次世代のバーチャルカジノです。 従来のカジノと同じように、リアルマネーを賭けて、ゲームの勝ち負けで賞品を獲得することができます。

ギャンブル初心者の方は、「オンラインカジノ」という名前に危険なイメージを持っているかもしれませんが、オンラインカジノの中には、店舗型のカジノを運営しているカジノがベースになっているものもあり、その多くは次世代型ですが、安定した運営を行っていることで知られています。 さらに、店舗型のカジノではできないような幅広いギャンブルができることもあり、世界中から注目されている大きなプラットフォームです。

日本でカジノが楽しめると聞くと、”違法ではないのか?”と思うかもしれません。 “お金の流れとは?” この記事では、オンラインカジノに関する様々な疑問にお答えします。

オンラインカジノのリフェラルポイント

そもそも、なぜオンラインカジノを勧めるのですか? ここでは、トップ5のカジノのメンバーが感じるオンラインカジノの魅力をご紹介します。

  • ゲーム自体の面白さが第一

これは、メンバー全員の意見です。稼げる/稼げない」も重要ですが、それ以前にブラックジャックやポーカー、ビデオスロットなどはゲームと同じくらい楽しいという意見が多かったですね。 これは新しい趣味のようなものかもしれません。 新しい趣味を探している方、遊びながらお金を稼ぎたい方にお勧めです。

  • 勝つことの喜び

負けが続く期間があったとしても、大きく勝ったときの喜びは素晴らしいものです。 損失をすべて補ってお金を増やした時の何とも言えない気持ち。 個人的には、オンラインギャンブルを始めてから、より慎重にお金を管理するようになりました。

  • どこでも、いつでも遊べる

オンラインなので、インターネットさえあれば、基本的にいつでもどこでもプレイすることができます。 例えば、仕事の合間にスロット(レッドタイガーのフェニックス・ファイアパワー・リール)を回すと、幸運な日本人プレイヤーがスーパージャックポットを獲得するかもしれません。 ランドカジノに行きたいけど、時間がない!」という方も多いのではないでしょうか。 そのような方にとっては、ランドカジノに行くという選択肢もあります。

オンラインカジノをお勧めする理由は他にもありますが、まずは自分で体験してみましょう。

オンラインカジノは儲かりますか?

オンラインカジノと聞くと、一番気になるのは “本当に儲かるのか?”ということです。 答えは、他のギャンブルに比べて断然作りやすい。(ギャンブルですから、負けるリスクも当然あることを忘れてはいけません)。

儲かると言われている理由はペイアウト率を見ればわかります。 簡単に言うと、ペイアウト率とは「勝ったときの収益性を示す値」です。 賭けをして勝ったときに戻ってくるオッズと考えてください。 これは、他のギャンブルに比べてオンラインカジノの方がはるかに高い。 表の中の他のギャンブルと比較してみましょう。


オンラインカジノで遊べるゲーム
ギャンブルに慣れていない方には意外と知られていないかもしれませんが、ギャンブルではペイアウト率がとても重要です。 ペイアウト率は、オンラインカジノでプレイする際に、どのゲームをプレイするかを選ぶ基準にもなります。

オンラインカジノではどのようなゲームが遊べるのですか? 店舗型のカジノとの違いは? オンラインカジノで遊べる人気のゲームを以下にご紹介します。

スロット(ビデオスロット/クラシックスロット/ジャックポットスロット)

スロット

ランドカジノでは他のゲームに比べて人気がありませんが、オンラインカジノではとても人気のあるスロットマシンです。 スロットには3つのタイプがあります。 オンラインカジノならではの、プレイアビリティの高いビデオスロットです。 シンプルでノスタルジックな雰囲気のクラシックスロットで、ジャックポットの獲得が期待できる作品になります。

スロットマシンの特徴は、ゲームの勝敗が運で決まることです。 そのため、初心者でも大きな勝利を目指すことができます。

バカラ

バカラ

バカラは、日本人に特に人気のあるテーブルゲームです。 要するに、プレイヤーかディーラーに賭けて、どのカードの合計が9近くになるかを予想するゲームです。

ディーラーはゲームを続行します。 プレイヤーとディーラーは、それぞれ最大3枚のカードを配ることができますが、各ハンドのカードの合計枚数によっては、3枚目のカードが引かれないこともあります。 オンラインカジノの場合、ディールボタンを押せばすぐに結果が出るので気軽に遊べますが、早い分、負けすぎないように注意が必要です。

ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックも人気のあるカードゲームです。 ディーラーとプレイヤーがそれぞれ21に近い合計値のカードを引き、相手よりも21に近くない場合や、合計値が21以上の場合は負けとなります。 スタンド(次のカードを引かない)」、「ヒット(次のカードを引く)」、「ダブル(賭け金を倍にして引く)」など、さまざまな動きを選択して、スキルを向上させることができますし 判断する。 これはやりがいのあるゲームだと思います。

つまり、バカラと違って、ディーラーとの対戦も可能なのです。

ルーレット

ルーレット

ルーレットは、円盤状になったボールがどこに落ちるかを予想して賭けるゲームです。 ボールが期待通りの位置に着地すれば、賭け金に応じた賞品を受け取ることができます。 どこにどれだけ賭けるかにもよりますが、全体的に見て比較的勝ちやすいゲームであり、初心者でも安心してプレイできるゲームです。

ルーレットも、金額に応じてさまざまな賭け方ができるので、調べてみる価値のあるゲームだと思います。

ポーカー

ポーカー

ポーカーは古くからあるカードゲームで、世界中のギャンブラーに親しまれています。 脳内スポーツとして認知されており、世界中にポーカーで生計を立てているプロプレイヤーがいます。

いろいろなルールがありますが、基本的には、ドローやディスカードをして、最も強いポーカーハンド(手持ちの5枚のカードの組み合わせ)になった人が勝ちます。 テキサスホールデムは最も人気のあるポーカーゲームの一つです。

対面式のポーカーは、相手の表情や反応を見ながらプレイできるので、オンラインカジノでのポーカーとは全く違います。

スポーツベッティング

スポーツベッティング

スポーツベッティングとは、実際のスポーツの試合やスポーツイベントの結果に賭ける行為です。 これらの賭けは、ブックメーカーによって行われます。 ブッキーは、サッカー、アメリカンフットボール、野球、バスケットボールなどに賭けることが多いのですが、アメリカ大統領選挙の勝敗やアカデミー賞受賞者など、奇抜な賭け方をするブッキーもいます。 持っています。

オンラインカジノの中には、ブックメーカーと統合して、カジノゲームやスポーツベッティングを提供しているところもあります。

オンラインカジノの遊び方(登録・入金・出金の流れ)について

すべてのオンラインカジノがオンラインで行われているため、インターネットを介して資金を送金することは避けられません。 初めてオンラインギャンブルに挑戦する方は、少し不安になるかもしれませんが、ご安心ください。 いくつかの点に注意してお金を管理すれば、安全で安心なオンラインカジノライフを送ることができます。

オンラインカジノへの登録

オンラインカジノでプレイを始めるには、まず会員登録が必要です。 どのカジノサイトにも「会員登録」と「新規登録」のボタンがあるはずなので、探してみてください。 お名前、ご住所、年齢確認などの必須項目がありますので、ページの指示に従ってください。 ここに表示されている利用規約を必ずお読みください。 利用規約に定められた年齢制限を満たしていない場合は、登録することができません。

オンラインカジノの入金

会員登録が完了すると、お客様のアカウントがオンラインカジノに開設されます。 カジノでプレイするためには、アカウントに資金を入金する必要があります。 オンラインカジノのアカウントは、お財布と同じ役割を果たしています。 財布にお金が入っていないと遊べないので、財布にお金を入れておく必要があるのです。

もちろん、オンラインカジノの口座に入金したとしても、ATMのように現金を渡すことはできない。 入金方法はいくつかあります。

  • 銀行振込
  • クレジット/デビットカードによる支払い
  • e-purseなどの電子決済サービスからの送金
  • バーチャルマネー口座からの資金移動について

各オンラインカジノの入金情報ページをご確認ください。 入金が済んだら、いよいよカジノでのプレイが始まります。

オンラインカジノでの出金について

オンラインカジノで獲得したボーナスは、お客様のオンラインカジノアカウントに保管されますが、必要に応じて出金することができます。 入金時と同じ方法でしか出金できないカジノもあれば、出金制限を設けているカジノもあります。 オンラインカジノの出金情報ページを確認する。

オンラインカジノのメリット

メリット1:いつでも、どこでも

インターネットがあれば、どこでもオンラインカジノをプレイすることができます。 24時間、365日プレイすることができます。 最近では、ほとんどのプレイヤーがスマートフォンなどのモバイル機器を好んで使用しており、自宅や職場、外出先でもカジノを楽しむことができます。

例えば、ランドベースカジノの分母であっても、海外のランドベースカジノのオンラインギャンブルに時間とお金を使うことを考えてみてください。 そうすれば、時間もお金も有効に使えると思いませんか?

さらに、オンラインカジノは、ランド型のカジノとは異なり、落ち着いた雰囲気の中でゲームに集中することができます。ランドカジノは周りの目があるので、カオスな状態になっています。 オンラインカジノであれば、周りの環境に惑わされることはありません。

メリット2:無料で練習ができる

ほとんどのオンラインカジノでは、無料でゲームの練習ができます(登録は不要です)。 このゲームをまだプレイしていないので、現金を賭けるのは不安だ」という方は、……” は、できるだけ多くの練習をしてから本番に臨むことができます。

例えば、Kaji Journeyのカジノロビーページをご覧ください。 無料で好きなだけゲームをプレイすることができます。

メリット3:本当に稼げるようになる

もう十分練習したから、お金を使おう。 無料ゲームには賞品はありませんが、実際にベットすることでお金を稼ぐことができます。 すぐには大金ではないかもしれませんが、ある方法でプレイすると10万円、100万円と手に入りました プレーヤーもいます。

オンラインカジノやYoutuberについての掲示板で、実際にお金を稼いでいる人や、勝っている状況を共有している人がいるかどうかを知りたいと思っているプレイヤーはたくさんいます。 また、Vera John Casinoのように、当選者へのインタビューを行っているカジノもあります。

特典4:フルサポート

オンラインカジノを判断する上で最も重要な要素の一つが、サポートの充実度です。 また、オンラインカジノ業界は、「ギャンブル」という性質上、誤解されやすい業界でもあります。 そのため、多くのオンラインカジノでは、プレイヤーがより安心してプレイできるよう、サポート体制の充実に力を入れています。

「入金・出金の方法がわからない」「ボーナスシステムについて教えてほしい」など、すべての質問に対応し、サポートします。 また、海外で運営されているオンラインカジノの多くは、日本のサポートチームを持っています。 そのため、すべてのサポートは日本語で行われます。 カジノによっては、日本語チャットで24時間サポートしてくれるところもあります。

特典5:素敵なボーナス

オンラインカジノならではのメリットとして、ボーナスやトーナメントがあります。

ここでのボーナスは、現金の代わりに使えるサービスチップです。 例えば、入金額の何割かを受け取ることができるボーナスや、入金を必要としないサインアップボーナスなどがあります。

現在、どのオンラインカジノもボーナスで他のオンラインカジノを凌駕しようとしています。 だから、価格競争と同じようにボーナス競争も起きている。 プレーヤーが幸せであればいい。

ボーナスのレベルは、オンラインカジノごとに異なります。 日替わりでボーナスを提供しているところもあれば、ボーナスを提供せずに目立とうとするオンラインカジノもあります。

豊富なゲームの種類

オンラインカジノでは様々なゲームがプレイできます。 バカラ、ルーレット、ブラックジャック、スロットなどのカジノロイヤルロードゲームだけでなく、様々なゲームがあります。

特にビデオスロットは、通常のスロットにあるオンラインカジノならではの特徴を活かしています。

ランドカジノでは味わえない、オンラインカジノならではのハイレベルなゲーム性、グラフィック、サウンドクオリティなどをお楽しみいただけます。

一方、より本格的なランドベースのカジノの雰囲気を楽しみたい方は、海外のオンラインカジノでは、ディーラーのライブカメラやライブカジノを使ってプレイすることもできます。 オリジナルの雰囲気に驚かされることは間違いありません。

オンラインカジノのデメリット

デメリット1:負けることがある

もちろん、ギャンブルですから、大負けします。 トーナメントのスタートで勝っても、トーナメントを終えると軍資金はマイナスです(もちろん逆のパターンもありますが)。 ギャンブルでは、プレイできる金額を忘れてはいけません。

各オンラインカジノでは、ギャンブルへの依存を防ぐために、プレイ時間や入金額を制限することができます。 常に使用することをお勧めします。

デメリット2:出金に時間がかかる

残念ながら、他のギャンブルと比べてオンラインカジノのデメリットは、出金の速さです。 日本のスロットや競馬などの国内ギャンブルでは、勝った賞金はすぐに換金所で受け取ることができます。 一方、オンラインカジノは海外にあるため、基本的には2~3日で完了します。 最近では、オンラインカジノの中には、より早い出金を実現しているところもありますので、ご紹介しましょう。

オンラインカジノの仕組み

次に、オンラインカジノの仕組みについてご紹介します。 先に述べたように、オンラインカジノはインターネット上で行うものなので、店舗を持つ必要はありません。 ただし、特定の国・地域の政府からライセンスを取得する必要があります。

ライセンスを発行した政府機関の監督下で運営されています。 また、多くのオンラインカジノでは、独立した第三者監査人(eCOGRAやTST)による定期的な監査を義務付け、法律や規則に則った運営を監督することで、その公正性と安全性を維持しています。

また、多くのオンラインカジノでは、円滑な運営のために、ゲームプロバイダー(オンラインカジノ用のゲームを制作するゲームメーカー)と契約し、ゲームの制作を委託しています。 これは「ホワイトラベル」と呼ばれるもので、他社の製品をプライベートブランドとして販売する方法です。 こうすることで、オンラインカジノ側はカジノの運営に専念でき、ゲームプロバイダー側は一般プレイヤー向けのサービスラインを作らずにゲームを販売することができます。

オンラインカジノのライセンスについて

オンラインカジノは、ライセンスを取得していなければサービスを提供することができません。 というのも、多くの国では、カジノ運営のライセンスを持っていないと、オンラインカジノとしての銀行口座を開くことができないからです。 また、ゲームプロバイダーは、ライセンスを取得していないオンラインカジノとの契約には消極的です。 そのため、ライセンスがないとオンラインカジノを運営することはできません。

ライセンスの種類

オンラインカジノを運営するためにライセンスが必要なのはわかりましたが、”お店を持っていない場合、どの国・地域のライセンスが欲しいのか?”という疑問があると思います。 特にルールはありませんが、許可証を発行する国は限られており、選択肢は無限ではありません。 また、許可証を発行する際の選択基準(難易度)は、国・地域によって異なります。 オンラインカジノのライセンスを発行している国・地域とその発行者は以下の通りです。

  • ジブラルタル(イギリス領)

許可の取得に関しては、最も選択的な政府の一つと言われています。 審査に合格するためには、強力な資金力があることを証明し、ビジネスプランを提出する必要があります。 許可が下りると、オンラインカジノに関するすべての支払いは、ジブラルタルに拠点を置く金融機関でのみ行われるようになります。 また、ライセンシーは、年間利益の1%または85,000ポンド(いずれか高い方)を支払う必要があります。

  • マルタ共和国(コモンウェルス)

マルタゲーミングオーソリティは、マルタ共和国のライセンス機関で、その厳しい審査で知られています。 マルタはリモートギャンブルの先進国として知られており、マルタゲーミングオーソリティからライセンスを受けたカジノは信頼性が高いことが多いです。 ライセンスの有効期間は5年間で、更新も可能です。 また、許可を受けた会社は、英国ギャンブル委員会に自動的に登録され、英国の居住者にサービスを提供することができます。 詳細はこちら ▶︎マルタ・ゲーミング・オーソリティ(MGA)について

  • キュラソー(オランダ)

キュラソー島のライセンス機関である「Curaçao Egaming」は、その審査の速さで知られています。 その特徴は、ライセンスの発行にとどまらず、幅広いサービスを提供していることです。 また、カジノオペレーターの皆様には、全面的にサポートするアドバイザリーサービスを提供しています。 ライセンシーはキュラソー島にオンラインカジノのサーバーを設置する必要があります。 詳細はこちら ▶︎ CURAÇAO EGAMING

  • カナダ・カーナワケ

カナダのKahnawakeのライセンス機関は、Kahnawake Gaming Commissionであり、ライセンス期間が2年と比較的短いのが特徴です。

また、ヨーロッパではイギリス、マン島、アルダーニー、アイスランド、カリブ諸国ではアンティグア・バーブーダ、ドミニカ共和国、ラテンアメリカではベリーズ、コスタリカ、パナマ、その他オーストラリア北部、フィリピンでライセンスを取得しています。 してください。

ライセンスを持っているからといって、すべての国・地域にオンラインカジノを提供できるわけではないことを忘れないでください。 ジブラルタルのライセンスをいくつ持っていても、米国では米国居住者にオンラインカジノを提供することは禁止されています。 また、オーストラリアでは、2017年に新しい法律が施行され、オーストラリアの住民にオンラインカジノを提供するためには、別途特別な許可が必要となりました。

前述の通り、オンラインカジノの運営には厳しい審査を通過しなければなりません。 一方、オンラインカジノライセンスを取得しているカジノは、公平性が保証されていますので、安心してプレイすることができます。 現在、安全なオンラインカジノが普及していますが、どんな業界にも潜在的な悪質業者は存在しますので、必ずライセンスを確認してください。

オンラインカジノで勝つことはできますか? 勝てない?

前述したように、オンラインカジノは厳しい審査・監督のもとで運営されています。 ですから、勝てないものではありません。 それどころか、日本の居住者が利用できるギャンブルの中で最も収益性の高いものであることは間違いありません。

日本の居住者が利用できるギャンブルの収益率は以下の通りです。 ご覧の通り、オンラインカジノは最も高い還元率を誇ります。

オンラインカジノのボーナス

多くのカジノでは、オンラインカジノのボーナスがあります。 ボーナスとは、ポイントや賞品を提供するイベントです。 ゲームを楽しみながら、ポイントやお金を貯めることができます。

あるオンラインカジノでは、スロットゲームで20ドル以上を賭けると、10回のフリースピンがもらえます。 一方、いくつかのオンラインカジノでは、ブラックジャックで150ドル以上賭けると、5ドルのキャッシュバックを受けることができます。 多くのオンラインカジノでは、このようなイベントの参加資格を毎日更新しているので、毎日チャレンジすることができます。

最も重要なのは、多くのオンラインカジノが新規サインアップボーナスを提供していることです。 新規登録が完了したら、忘れずにチェックしてください。

オンラインカジノは違法ですか? 法的に?

ここまで、オンラインカジノの魅力をたっぷりと紹介してきましたが、オンラインカジノは合法なのでしょうか? 要するに、オンラインカジノは、限りなく「グレーゾーン」に近い合法性を持っているということです。

2020年6月現在、日本にはオンラインカジノに関する明確な法律はありません。 日本の刑法で禁止されているのは、賭博罪(賭博及び宝くじ罪、刑法第185条~第187条)であり、国家でない賭博は完全に禁止されています。 ピンボールゲームに直接お金を入れてはいけないというのがこの刑法で、その代わりにピンボールが使われているわけです。 同じ理由で、民間企業がカジノを作っても、罰せられることになる。

しかし、この賭博罪は「賭博者とギャンブラーを一緒に処罰する必要がある」という考えに基づくことができます。 つまり、賭博罪は「賭博業者とギャンブラーが一緒に罪を犯している」と解釈できるのです。

オンラインカジノではこのような説明をしています。”賭博運営者が外国人として処罰されなければ、賭博罪は成立せず違法ではない”

また、オンラインカジノの運営者は、日本国外の政府から許可を得ており、合法的に運営されています。 また、サーバーは日本国外に設置されていました。 その結果、賭博罪の条件が満たされていないと主張することができるのです。 つまり、日本人が海外のカジノでギャンブルをするのと考え方は同じです。

実際の逮捕者数

では、誰も捕まっていないというのは本当ですか? 実際、過去にはオンラインカジノに関連した事件が数多く発生しています。 以下のいずれかの条件を満たすケースは、検出の対象となるようです。

  • オンラインカジノの実際の運営者が日本にいると思われる場合
  • オンラインカジノで日本人向けのテーブルを用意するなど、明示的に日本人向けのサービスを提供している場合

この2つの条件のどちらかに当てはまるカジノサイトでのプレイは避けるべきです。 いずれにしても、オンラインカジノが違法であるという法的要件や前例はないので、合法であることは限りなく「グレーゾーン」に近いと言えます。

オンラインカジノの税金について

オンラインカジノで得た利益は個人の所得となるため、州の所得税の対象となります。 税金対策と確定申告については以下の通りです。

2020年現在、オンラインカジノからの収入が50万円以下の場合、確定申告の必要はありません。 これは、特別控除額が最大50万円に制限されているためです。 オンラインカジノで得た利益が50万円を超えているかどうかを記録する。

オンラインカジノで得た利益が50万円を超える場合は、確定申告が必要となります。 なお、所得税の税率は利益総額に応じて異なります。 確定申告は国民の責任であり、しなければ税金がかかるので、忘れずに申告することが大切です。 詳細はこちら▶︎オンラインカジノ確定申告について

税金対策

オンラインカジノで50万円以上の利益を上げなければ、申告の必要はありませんが、オンラインカジノのユーザーであれば、すぐに50万円を超える人も多いでしょう。 このような場合、税金を処理するための便利な方法があります。

第一の方法は、お客様のオンラインカジノ口座から50万米ドル以上の引き出しをしないことです。 そうすることで、50万円はカジノ側のものになります。 この50万円は銀行口座に存在しないため、所得とはみなされず、確定申告をしなくても脱税にはなりません。

また、電子財布に出金する方法もあります。 オンラインカジノで稼いだお金をeWalletに出金することで、その資金をeWallet口座に残し、所得として申告する義務を回避することができます。

つまり、オンラインカジノで得た利益をすべて所有していれば、正しい所得税が課せられます。 カジノでプレイする際には、税金を考慮してゲームを計画するとよいでしょう。

オンラインカジノとランドベースカジノの違いは何ですか?

オンラインカジノとランドベースカジノの違いを様々な角度から比較してみましょう。 もちろん、オンラインカジノとランドベースカジノのどちらかを選ぶ必要はありません。 オンラインカジノにどれだけの可能性があるのか、ランドベースのカジノに取って代わることができるのか。

  • ゲームの種類

パワーとテンションオンラインカジノは、ゲームの種類が豊富です。 多くのオンラインカジノでは、1000種類以上のゲームがラインナップされています。 特にオンラインカジノでは、スロットの種類が非常に豊富で、ランドベースのカジノでは見られないようなゲームも充実しています。

  • パワーとテンション

財務面やはり、ランドカジノの方が迫力と緊張感があります。 ランドカジノの華やかさが好きな方も多いのではないでしょうか。 しかし、オンラインカジノに力やプレッシャーがないわけではない。 特に緊張感がありますね。 現金で勝負すれば、嫌でも出てきます。

  • 財務面

サポートお金の面では、もちろんオンラインカジノが最も重要です。 VIPでない限り、ランドカジノでの宿泊費や交通費は自己負担となります。 ネットカジノはこの金額を軍資金として使うことができます。 また、オンラインカジノにはボーナスシステムがあり、簡単に軍資金を倍増できるチャンスがたくさんあります。

  • サポート

Wagering Widespreadオンラインカジノは、サポートの面でも優れています。 オンラインカジノでは、経験豊富なサポートチームからメール/チャット/電話でサポートを受けることができます。

  • Wagering Widespread

よくある質問:ネットカジノについてベットの幅の違いもわかりますね。 基本的に、オンラインカジノはミニマムベットが低く、ランドベースカジノはマキシマムベットが高い。 しかし、注意しなければならないのは、最低ベット額です。 ミニマムベットが低ければ、当然リスクは低くなり、ストラテジーが使用されやすくなります。

はい。 オンラインカジノはオンラインカジノと同じです。

オンラインカジノへの入金には、クレジットカード/仮想通貨/電子決済サービス(Ecopaise、iWalletなど)を利用します。

以下の記事では、オンラインカジノ初心者が気になる点、注意すべき点をまとめています。 ぜひ読んでみてください。

ボーナスを提供しているオンラインカジノはたくさんありますが、特にVilla John Casinoのボーナスはおすすめです!

その他のボーナスはこちら